FAQ

ゲームができない、又は表示されない
ゲームを遊ぶために必要なプラグインやランタイムが入っていない、又は入っているプラグインやランタイムのバージョンが古い可能性があります。
以下のサイトから最新の必要なものをインストールして下さい。
※すべて無料です。
 ・Adobe Flash Player
 ・Shockwave Player
 ・Javaソフトウェア
 ・RPGツクールランタイム[2000 / 2003 / XP / VX / VX Ace]

最新のものをインストールしてもゲームができない場合は、JavaScript等が無効になっている可能性があります。
有効にする場合は、
ツール(Internet Explorerのメニューバー) → インターネットオプション → セキュリティ → レベルのカスタマイズ
から設定変更します。
「d3drm.dllが見つかりません」と表示され、ゲームが起動できない
「d3drm.dll」とは、Windows XP用のDirect 3D Retained Mode DLLです。
Windows Vista以降では、セキュリティ面の問題から「d3drm.dll」は外されてしまっています。
こちらから「d3drm.dll」をダウンロード(無料)し、そのゲームが置いてある階層に置くか、Windowsフォルダの中にあるSystem32フォルダの中に置くことで、XP以前のように起動できるようになる事があります。但し、Windows内の変更はリスクが伴うので、自己責任でお願いします。
プログラム互換性アシスタントって何?
プログラム互換性アシスタント」とは、Windows XP以前を想定して作られたゲームをWindows Vista以降で動作させるにあたり、互換性として問題が発生する可能性がある場合に表示される機能です。
ゲームによっては、インストール後「プログラム互換性アシスタント」の警告ウィンドウが表示されることがありますが、「正しくインストールされました」をクリックで問題ありません。
セーブ機能が付いているのにセーブできない
クッキーが無効になっているか、セキュリティソフトの関係でクッキーが削除されている可能性があります。
セーブデータをサーバーに置かない場合は、ほぼクッキーに保存されますので、クッキーを削除するとセーブデータも消えてしまいます。
クッキーを有効にする場合は、
ツール(Internet Explorerのメニューバー) → インターネットオプション → プライバシー
から「既定」を選択します。

※クッキーにはユーザに関する情報や最後にサイトを訪れた日時、そのサイトの訪問 回数などを記録しておくことができます。
コントローラ未対応のゲームでコントローラを使用したい
以下のソフトウェアを使用することにより、キーボードやマウスの代わりに、コントローラでパソコンのゲームを操作することができます。
※全て無料です。
 ・Joy To Key
 ・Joy Adapter
フルスクリーンのゲームをウインドウ化してプレイしたい
DirectXウインドウ化ツール(無料)を使用することで、強制フルスクリーンになるゲームをウインドウ化してプレイすることができます。また、Windows Vista以降で起動できなかったフルスクリーンのゲームを起動できることがあります。
※ウインドウ化できないゲームがあります。
※本来の動作から外すツールのため、使用は自己責任でお願いします。
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。相互リンクも常時募集しています。
相互リンクを希望す方は、お手数をおかけしますが、「メール」にてご連絡頂けますようお願いいたします。
ただし、掲載が不適切と思われるサイト様はお断りさせていただいておりますので、あらかじめご了承の程、よろしくお願いいたします。